パチスロ発信の人気アニメ10周年を祝う


 サミーは10月2日、都内で「快盗天使ツインエンジェル」の誕生10周年を記念したファンイベント『快盗天使ツインエンジェル 10TH Anniversary 〜天使と勇者の祝賀会〜』を開催した。



 「快盗天使ツインエンジェル」は2006年10月2日にパチスロ機として登場し、その後漫画化、ゲーム化、アニメ化がされた人気コンテンツ。パチスロファンのみならずアニメファンからの支持も厚く、来年は新作ゲームの発売や新作アニメの放送などさまざまなプロモーション展開が予定されている。

 当日は、昼の部と夜の部の2部制でイベントが行われ総勢2500人のファンが来場。出演声優陣によるトークショーをはじめ、新作ゲームのストーリー紹介や新作アニメのキャスト発表といった最新情報の解禁にファンは熱狂すると、クライマックスの音楽ライブでは全員総立ちでペンライトを振りアニメの主題歌等を熱唱するなどイベントは大いに盛り上がった。

 なお、新作ゲームのスマホアプリ「快盗天使ツインエンジェル〜そして神話の乙女たち〜」は年明け1月上旬発売予定。新作アニメの「ツインエンジェルBREAK」は来年の春に放送開始を予定している。