ニューギンが直営店に慶次最新作を先行導入


ニューギングループ直営店の「パーラーニューギン」(名古屋市)が10月11日、「CR花の慶次X(いくさ)〜雲のかなたに〜」を先行導入した。11月中旬の全国導入を前に、一足早く慶次シリーズの最新作を遊技できるとあって、多くのファンが来店。導入された20台は、開放の18時と同時に満台となった。



歴代の慶次シリーズで行われてきた同店の先行導入は、今や慶次ファンの恒例行事。遠方から駆けつける熱狂的なファンも多く、前作「CR真・花の慶次」では導入後1カ月の稼動が5万2000個を記録したという。

同店内外の装飾はかねてから慶次シリーズが前面に押し出されているが、今回の最新作導入を受けてその色合いをさらに強化。詰めかけたファンは、まさに「慶次一色」となった店内での遊技を堪能した。