右打ち中の大当りは全て2,400個/京楽産業.「ぱちんこ テラフォーマーズ」

京楽産業.梶i榎本善紀代表取締役)は10月3日、都内千代田区の東京支店ショールームで新台「ぱちんこ テラフォーマーズ」のプレス向け内覧会を開催した。



内覧会では、同社担当者による機械説明のほか、KYORAKUぱちんこ応援ユニット「ゼブラエンジェル」の3名によるトークなどが行われた。

本機は累計発行部数1,600万部を超える大人気コミック「テラフォーマーズ」とのタイアップ機。同社では今年6月導入でパチスロ版をリリースしており、それに続くパチンコ版の本機においても、人類とテラフォーマー(異常進化し強靭な肉体と凶暴性を持ったゴキブリ)との壮絶な戦いが堪能できる。

最大の魅力は右打ち中の大当たりが全て2,400個の出玉が得られること。ST「MARS RUSH」は突入率約51%、継続率約65%、ST回数150回という仕様。ヘソ大当たり時は、7R大当たり+時短100回が約49%、7R大当たり+STが約51%となっている。

他の特徴点としては、専用枠ならではの個性的なギミックを多数搭載したことが挙げられる。筐体の右上のテラフォーマー役物はアイキャッチ性が抜群。また上皿中央のプッシュボタン両脇には、人為変態ギミック(左)、極限人為変態ギミック(右)が搭載され、大当たりチャンスの瞬間をアツく爽快に盛り上げる。

本機の導入開始日は12月5日を予定している。