SANKYOが「CRフィーバーバニー&バニー」

SANKYOはこのほど、「CRフィーバーバニー&バニー」の販売を開始。大当たり確率144.7分の1の旧1種2種混合機。

デジタル大当たりに加え、V入賞直撃ルートを搭載。
小当たり当選で、盤面上部のハネが開放し、玉が入れば、V入賞チャンス。デジタルとV入賞の合算確率は114分の1となる。
初当たり後は60%で電サポ100回の「バニーRUSH」に突入。特図2大当たりのうち、約80%が15R(約1575個)となり、終了後は必ず時短100回が付く。
継続率は約50%。

広報担当者は「タイプ的には1種2種混合機ですが、現在主流の混合機とは異なり、通常時にV入賞を狙えるゲーム性のため、“2種1種スペック”としています。Vを自力で狙うような感覚を楽しんでほしい」と話した。

大当たり確率109.6分の1の「〜G」も同時発売。
ホール導入は10月11日から。