■バラエティコーナー電波ゴト

20円スロットのバラエティコーナーの電波センサーが一斉に複数台発報した!


とのご連絡を頂きました。


映像を確認して頂くと・・・


不審な人物が、「バガナックルー」に着席


メダルサンド付近に腕を近づけると・・・


無人の左隣の「攻殻機動隊F」の電波センサーが発報。


さらに、無人の右隣の「カイジ3S」の電波センサーも発報。


さらに、その隣の無人の「北斗の拳強敵」の電波センサーも発報。


その瞬間不審な人物が急いで逃走。


幸い何も被害が無く、良かったのですが、この不審な人物は、何を狙ったのでしょうか?


着席していた台は、「バガナックルー」で、現時点では確認されている電波ゴト事例はありません。


また、ATの通信方式を見ても、電波ゴト被害は考えにくいように思います。


恐らく、着席した台では無く、その隣の台の「攻殻機動隊F」又は「カイジ3S」の電波ゴトを狙って隣の台の「バガナックルー」に着席したのではないか?と考えるのが自然と思われます。


実際にあった事例で、被害台の隣の台から、電波を照射されて、数千枚の被害にあった事例も確認されております。