サンセイR&Dが「ワールドコンテンツフォーラムin名古屋」に協賛


サンセイアールアンドディは、8月6日(土)、7日(日)に名古屋(久屋大通公園)で開催された「ワールドコンテンツフォーラムin名古屋」に協賛。サンセイからは「牙狼<GARO>」、及び特別協賛している映画「彼岸島デラックス」の2ブースを出展した。

 当日は、世界中から多くのコスプレイヤーが参加する「世界コスプレサミット2016」が開催されており、そのイベントの一部として「ワールドコンテンツフォーラムin名古屋」が開催された。会場周辺は、多くのコスプレイヤーや来場者で賑わい、名古屋・栄の街がコスプレイヤーによって華やかに彩られた。



「牙狼<GARO>」&「彼岸島デラックス」ブースでは、等身大「牙狼フィギュア」と「魔戒法師」にコスプレしたサンセイガールズ(史織、片岡沙耶)、さらに映画「彼岸島デラックス」に出演する等身大“師匠”と一緒に丸太を持って撮影を行うことができ、撮影後に写真をSNSで拡散すると、オリジナルかき氷の無料プレゼントが行われた。

また、「牙狼<GARO>」ブースの物販コーナーでは、イベント初登場&人気商品のオンラインショップで発売後即完売した、「牙狼×新日本プロレス」コラボ商品の販売、撮影で実際に使用した小物の展示が行われ、多くの来場者が訪れた。

『CR巨人の星〜情熱の炎〜』、『CRA牙狼金色になれ〜ザルバとの契約〜』、『ちょいパチキャプテン翼39』の実機展示コーナーもあり、立ち止まって演出を見る来場者や、登場する役物に驚きの声を上げる来場者などで賑わった。