ABCが熊本地震への義援金贈呈式を開催


静岡・山梨・長野県内にホール38店舗を展開するABCは6月17日、日本赤十字社静岡県支部で、熊本地震に対する義援金贈呈式を行った。

 義援金は同社本社および全38店舗で4月21日〜5月31日の間、募玉・募メダル・現金による募金活動で集まった314万6826円と、同社が拠出した同額を合わせた総額629万3652円。

 贈呈式では、同社代表取締役副社長の冨田英児氏から日本赤十字社静岡県支部事務局長の橋本知之氏へ目録が手渡された。義援金は日本赤十字社を通じて、被災者へ届けられる。