■未知のゴトより既知のゴト

ゴトの手口は進化します。
ときには想定外の新手口が出現することもあります。
「未知のゴト手口」への警戒を怠ることはできません。

それもそうなのですが、現在最も気がかりなのは古い手口によるゴト被害のことです。
既に知られているゴト、「既知のゴト」とでもいいましょうか。

ブログでできることは繰り返し書くことしかありません。
しかし、見ていただけるのはごくごく一部の方々です。
ご登録いただいたアドレスにメールをお送りしますが、大半の受信者は既にご存知の方々ばかりです。
ゴトに興味をお持ちの方、強い警戒心をお持ちの方々は知っておられるのです。

状況から判断するに、多くのホール管理者の方々が「既知のゴト」をご存じないように思われます。
よって、予防対策も実施していないのです。みすみす被害に遭ってしまいます。

「既知のゴト」情報を隅々まで届ける方法はないものだろうか・・・。