海物語の遊パチ最新作が桃鉄とのコラボで登場


三洋物産はこのほど、「CRAスーパー海物語 IN JAPAN with 桃太郎電鉄」を発表。7月3日より納品を開始する。

海物語の遊パチシリーズの最新作で大当り確率約1/99.9、ヘソ賞球は3個、大当り後100%でST6回転に突入する。大当りは出玉約1,120個の16Rと、出玉約490個の7Rの2種類。大当り振り分けは特図1、2で共通となっており、STを含む電サポ100回転が付加される16Rが5%、同50回転の7Rが60%、同25回転の7Rが35%。大当りの継続期待度は、時短も含めて約63.1%となっている。

海物語の遊パチバージョンはこれまで、アグネス・ラム、ぼのぼの、T-ARA、吉木りさとのタイアップを行っているが、今回は機種名からも分かるとおり、人気ゲームシリーズ「桃太郎電鉄」とコラボした。大当りラウンドでは、発生すれば保留玉での大当り期待度が高まる「桃鉄チャンス」を搭載。ボードゲーム型の原作をモチーフにした演出でSTでの引き戻しへの期待感を盛り上げる。