善都が新キャンペーンでビートたけしさんを起用


4月から新キャンペーン「遊べ、もっと。」のティザー広告を展開している愛知県のホール企業・善都(都筑善雄代表取締役社長)は、この程、タレントで映画監督のビートたけしさんを同社のイメージキャラクターに起用したと発表した。

キャンペーンではスタイリッシュなモノクロ写真でビートたけしさんが持ちネタである「コマネチ」のポーズをとるポスターの掲示と、男女、年齢、職業を問わず様々な人達が「コマネチ」のポーズをとりながら、笑顔を拡げていくCMを放送していく。今夏には、たけしさんの特技であるタップダンスを披露するCMも展開する予定という。