■ ここにもキズが・・・

パチスロ機を狙うゴト手口の中で、ゴト器具を筐体の隙間から差し込む手口全般を指して「ショートゴト」と呼ぶようになりました。
「ショートゴト」と聞いてイメージするのは、筐体側面から器具を差し込んで内部に接触させるゴト手口ですね。

現在、ユニバ系のパチスロ機において被害が多発しているゴトもまさに「ショート系」です。
狙われるのはドア裏のサブ基板ユニット周辺と言われています。
ドアの上部に傷跡が確認される事例も珍しくありません。

被害ホールさんにお尋ねいたします。
他にも傷跡が残されていませんか?

ドアの半分よりも下の方を観察してください。
ここにもゴト器具挿入痕跡が多数確認されています。
つまり、ここも防御の必要があるということです。