パチンコ店で暴行、被害男性死亡 関、容疑で男逮捕


岐阜県警関署は27日、暴行の疑いで同県各務原市蘇原吉野町、配達業藤井忠彦容疑者(44)を逮捕した。

 逮捕容疑は、同日午後5時ごろ、同県関市緑町のパチンコ店で、同市十六所の電話工事業の男性(60)とトラブルでもみあいになり、男性の首を両腕で締め付けるなどしたとされる。

 2人はその場で和解したが、しばらくして男性が店内で意識を失い、搬送先の病院で死亡した。署は暴行との因果関係を調べる。

(中日新聞)