SANKYOが「フィーバーアクエリオンEVOL」販売開始


SANKYOはこのほど、「フィーバーアクエリオンEVOL」の販売を開始。

人気アニメとタイアップした同社人気シリーズの第4弾で、大当たり確率319.7分の1の確変ループタイプ。
出玉あり大当たりはすべて16R(1680個)、時短を含めた継続率は約70.8%となっている。

同社営業担当者は「演出面は人気の高い初代アクエリオンを継承していますが、保留変化演出を廃し、シンプルで予備知識なしでも楽しめるゲーム性です。また、アクエリオンといえば『合体』ですが、本作では『合体』出現率を初代と比べ約2倍に引き上げており、液晶を覆い尽くす合体を一層楽しんでいただける仕上がりとなっています」と話した。

大当たり確率245.5分の1スペックも同時発売。

ホール導入は12月7日から。