G&E 『CR餃子の王将3』開発者講和を開催


10月27日、G&Eビジネススクール(所在地:東京都渋谷区、学校長:吉田 永)は豊丸産業株式会社(以下、豊丸産業)の開発担当者を特別講師とする「CR餃子の王将3 開発者講話」を開催した。

今回の開発者講話は、G&Eビジネススクール名古屋校の受講生を対象としたもので、愛知県名古屋市にある豊丸産業株式会社の本社にて約2時間にわたり行なわれた。

講話では、「CR餃子の王将」シリーズ全作に携わった開発担当者が、最新作「CR餃子の王将3」の開発コンセプトや開発時のこだわりなどを語った他、豊丸産業が福祉利用向けに開発した専用パチンコ「トレパチ」の説明も行なった。
参加したG&E受講生約20名は、遊技機メーカー本社を訪問しての特別講義ということもあり、若干緊張した表情で、目を輝かせながら真剣に聴講していた。

また、質疑応答では、G&E受講生から本機種について数多くの質問が寄せられた他、メーカー開発への就職についての質問も寄せられ、G&Eビジネススクールならではの熱気あふれる特別講義となった。

講義後は豊丸産業のご好意による特別試打会も行なわれ、G&E受講生たちは心行くまで「CR餃子の王将3」の世界観を楽しんだ。