サンシャインKYORAKU 2店舗同時リニューアルにファミリーも集結!


KYORAKUグループ(本社/名古屋市天白区)の直営店「サンシャインKYORAKU」(運営/(株)京楽)の栄店ならびに南店は10月15日、2店舗同時リニューアルを行った。



快適さと爽快感をテーマに店内の全面改装を行った今回は、トイレの増設や遊技機の足元スペースをゆったり確保するなど、来店者の居心地をさらに追求した内容。ぱちんこコーナーに各台計数システムを導入したほか、貯玉相互乗り入れシステムを導入し、貸玉価格の枠を超えての遊技も行えるようになった。

リニューアルを記念して当日は、KYORAKUファミリーも大集結。人気シリーズ「必殺仕事人」で“組紐屋の竜”を演じた京本政樹さんをはじめ、SKE48メンバーから結成されたぱちんこ応援ユニット「ゼブラエンジェル」の面々やサンシャインKYORAKUのサプライズアイドル・ゼブラ子、さらには今年店のマスコットキャラクターとして就任したたぬ吉くんが一同に会し、Wリニューアルを祝福した。

同時に、リニューアルにあわせて京楽産業.製の新機種「ぱちんこ仮面ライダー フルスロット」のフィールドも行われる。本機はサンシャインKYORAKUの全6店舗に同時導入され、中でも栄店では132台という大規模な導入が行われた。朝から長蛇の列を作りながらも訪れたファンは、バイクのハンドルを搭載した、かつてない疾走感とサプライズを体感できる話題の新機種を楽しんだ。