ダイナム、女性参画の職場づくりで認定受ける


ダイナムは9月17日、和歌山県内の3店舗が和歌山県男女共同参画推進事業者に登録されたと発表した。

 同制度は、男女が共に安心して生き生きと働くことができる職場づくりの取り組みを進めている事業者を登録し、県のホームページなどでその取り組みを紹介、各事業者の活動を支援するもの。現在、和歌山県内で約80の事業所が登録されている。

 今回、同社の女性が能力を発揮しやすくするための取り組みや、仕事と生活の調和推進のための取り組み、セクシュアル・ハラスメント防止のための取り組みなどが評価され認定に至った。

 9月10日には、和歌山県庁で交付式が実施され、同社人材開発部の根来氏と川村氏が認定証を受け取った。同社では「今後も男女共同参画に向けた活動を積極的に行っていきたい」としている。