正栄プロジェクト、義援金332万円を寄贈

イーグルの屋号で店舗展開する正栄プロジェクトは9月7日、同社が特別協賛した「イーグルカップ第41回札幌オープンゴルフチャリティートーナメント」の義援金を「北海道新聞社福祉振興基金」に寄贈。

8月13〜15日にかけて北海道苫小牧市の「北海道ブルックスカントリークラブ」で開催された同トーナメントでは、チャリティーオークションの収益170万円と、賞金総額の5%の150万円、入場料収入12万円などを合わせた総額332万円が義援金として集まった。

そのうち112万円が、大会名誉会長を務める美山正広社長より、道内の社会福祉支援を目的に「北海道新聞社会福祉振興基金」に贈られ、同基金より感謝状が授与された。
なお、義援金のうち220万円は、「北海道移植医療推進協議会」に寄贈している。