ABCがオペラコンサートに協賛

静岡県を中心に山梨、長野にチェーン展開するABCは、「ABC Presents〜第8回メセナ静岡から音楽の贈りもの〜 楽しいオペレッタの夕べ」コンサートに特別協賛し、8月24日、ABC本社で協賛金の贈呈式を行った。贈呈式では、冨田直樹社長が主催団体のNPO法人「音楽の架け橋メセナ静岡」の高橋正彦理事長に60万円の目録を贈呈した。



コンサートは音楽文化の普及や地元音楽家の演奏活動の支援などを目的に毎年行われているもので、ABCの協賛は今回で8回目。これまでの協賛金の総額は475万円になっている。

9月23日に静岡市の「静岡音楽館AOI」で開催されるコンサートには、一般客をはじめ障害を持つ人や福祉施設の入所者、児童など合計600名が無料で招待されることになっている。