三洋物産がパチンコ2機種の内覧会

三洋物産は6月25日、東京都台東区の東京支社ショールームで「CRロトパチ」と「CR爆走 大工の源さん外伝−京都もいただき編−」の内覧会を開催。



「CRロトパチ」は、大当たり確率25.986分の1の25Ver.と同15.604分の1の15Ver.を同時発売。

「CR爆走 大工の源さん外伝−京都もいただき編−」は、大当たり確率390分の1のMAXタイプと同250分の1でヘソ賞球1個の強ミドルタイプを同時発売。

「源さん」について営業担当者は「確変中の変動スピードを前作の0.34秒から0.15秒に短縮し、MAXタイプは電チュー大当たりの最大出玉を1970個から2400個に強化しています。源さんの魅力である、スピード感のある爆発力を楽しんでほしい」とPR。

ホール導入は「ロトパチ」が8月3日、「源さん」が8月17日。