豊丸産業『CR釣りキチ三平』プレス説明会

豊丸産業『CR釣りキチ三平』プレス説明会

よく釣って、よく乗せて、よく遊べ!




2015年3月27日、豊丸産業株式会社は、東京・台東区にある同社ショールームにて、最新機種『CR釣りキチ三平』のプレス説明会を開催した。本機は矢口高雄原作の人気作「釣りキチ三平」とのタイアップ機で、同社としては実に10年振りの登場。「Sanpei Time」の上乗せや次回大当たりまで継続する「無限Sanpei Time」の仕様など独自の要素が重点的に解説された。

「Sanpei Time」中はリアル釣りのごとくウキの挙動に注目!

豊丸産業株式会社営業本部・山田麻友美氏の「釣りキチ」スタイルでの登場に合わせ、新機種のプロモーションビデオが上映され説明会がスタート。まずは「乗せまくれ!釣りまくれ!遊びまくれ!」という新機種の3つのコンセプトが掲げられた。

山田氏はコンセプトに関連づけて、電サポ回数を上乗せする「Sanpei Time」、釣りの興奮を最大限に表現した液晶演出&ギミックアクションを解説した後、「パチンコファンの皆様に遊びまくって頂きたいです」との言葉で機種解説を締めくくった。




三平が華麗な竿捌きで大当たりを引き寄せる「イナズマキャスト」は、背景のエフェクトに応じて信頼度が変化する。




本機における最重要ギミックがこの「魚大インパクト」。可動=信頼度急上昇の激アツギミックになっている。





「棒ウキギミック」の可動はパチンコでも獲物ゲットの兆し? 先読み演出に絡んだ可動が主な役目だ。





三・七及び「無限Sanpei Time」絵柄以外の絵柄揃い大当たりは「三平ボーナス」となり、大当たり終了後は「Sanpei Time」(ST)に突入する。




無限STへの突入契機は「超三平ボーナス」&「無限ボーナス」&ムツゴロウチャンスからの直接突入と、STからの昇格突入の4つとなっている。