パイオニア、「沖縄フェスティバル‐30」発売を発表

パイオニアは10日、沖スロ・30パイ機の新機種「沖縄フェスティバル‐30」(型式名「オキフェスDX‐30」)を発売すると発表した。メインコンセプトは「最光の“沖”スロNEXTスタンダード」。タッチセンサーを搭載し、プレイヤー自身で「ハイビスカス」をプレミアム点滅に変化させることが可能。さらにボーナスチェック機能を実現させた。またコーナーランプには黄金色の「ハイビスカス」を採用している。導入開始日は最速で4月20日。
 同機の展示会・内覧会を、同社東京営業所ショールームで19日開催の関東ブロックを皮切りに全国8会場で予定する。(日刊遊技情報)