オッケー、「ぱちんこウルトラバトル烈伝」発表展示会を開催〜新筐体「ULTRA STAR」にオッケー史上最多のギミック搭載

オッケーは10日、東京都江東区有明の東京ビッグサイトにおいて、パチンコ新機種「ぱちんこウルトラバトル烈伝 戦えゼロ!若き最強戦士」の発表展示会を開催した。これまで京楽より発売されていた「ぱちんこウルトラ」シリーズの最新作となる同機は、オッケーブランドからの発売。新筐体「ULTRA STAR」には、上部から飛び出す「ULTRAレバー」をはじめ、オッケー史上最多のギミックが搭載されている。納品開始日には3月15日を予定する。
 大当り確率392.4分の1の確変ループタイプ。確変突入率と確変継続率はともに83%。右打ち中の大当りの50%が最大出玉2016個の16R確変大当り。演出には、平成ウルトラシリーズの「ウルトラマンゼロ」をメインに歴代のウルトラ兄弟が登場するほか、平成ウルトラシリーズに出演したDAIGO、つるの剛士、杉浦太陽や、アイドルユニットのでんぱ組.incの撮り下ろし実写映像が収録されている。
 発表展示会は、「ウルトラマンゼロ」たちが登場する「ウルトラヒーローズ スペシャルステージ」で幕開け。ゲストとして「タイガ・ノゾム」役を演じたDAIGOが登場し、トークセッションを行った。プレゼンテーションとプロモーション映像の上映後にフォトセッションがあり、さらにホール関係者も来場して実機試打が行われた。(日刊遊技情報)