アプリイと袋井市が災害協定締結/静岡


静岡県を中心に店舗を運営するアプリイは19日、静岡県袋井市と災害協定締結式を行った。同社および同友会CSR推進委員会が主管する「災害時協力店舗作り実践研修」の過程で結実した成果の一環。地域行政との災害時協力体制を構築することで、さらなる地域貢献を推進していく。締結式には、袋井市の原田英之市長と同社の山本芳司代表取締役をはじめ、防災課長や市議会議員、自治会連合会長らが出席した。(日刊遊技情報)