マルホン、「CRAファインプレー」「CRパールセブン」追加スペック発売を発表


マルホンは7日、羽根モノの「CRAファインプレー」シリーズおよび7セグ機の「CRパールセブン」シリーズの追加スペックを発売すると発表した。発売される新スペックは、「CRAファインプレー【ラウンド振り分けタイプ】」と「CRパールセブンAS」。ホールへの導入予定日はともに2月16日。
 「CRAファインプレー【ラウンド振り分けタイプ】」の、先行する自力継続タイプ「CRAファインプレーSP」からの変更点は、「SPルート(V直撃ルート)」が無くなり、役モノの構造が変化している。トータル確率は27.3分の1。実質15R、実質7R、実質1Rの振り分けは約3分の1ずつ。大当り中には、初代「ファインプレー」を彷彿とさせる「貯留機能」が復活している。
 「CRパールセブンAS」は、大当り確率98.7分の1のデジ羽根タイプ。中出目への「7」と「P」の出現率が先行スペックよりアップしている。(日刊遊技情報)










中古トラック