◇ネット、「真モグモグ風林火山2」新機種発表会を開催


ネットは17日、東京都渋谷区神宮前の原宿クエストホールにおいて、パチスロ新機種「真モグモグ風林火山2」の新機種発表会を開催した。「モグモグ風林火山」シリーズ機であり、4号機時代最終盤の2006年に発売された「真・モグモグ風林火山」の後継機。純増枚数2.4枚のATタイプで、AT「覇業への道」は突入時に初期ゲーム数を決定する「御褒美乱打」を経由する。ホールへの納品開始日には2月1日を予定する。
 発表会の冒頭に登壇したネット常務取締役兼商品開発部部長の濱田弘氏は、「登場する武将ごとに全13曲の武将ソングを用意した。特に本機のテーマソング『風林火山』は大いに盛りあがる」と収録楽曲をアピール。つづいてスペシャルゲストとして歌手のサンプラザ中野くんが登場し、同機のテーマソング「風林火山」を生演奏で披露した。また、2人目のスペシャルゲストとしてお笑い芸人のじゅんいちダビッドソンが登場。持ちネタであるサッカー日本代表・本田圭佑のモノマネで会場を沸かせた。
 スペシャルゲスト2人が実機による試打も行った後、ふたたびサンプラザ中野くんのライブに移行。爆風スランプ時代のヒット曲「Runner」を熱唱した。 
 また、「モグ姫声優バトル決定戦」の概要も紹介された。同機ではオリジナルキャラクター「モグ姫」のボイスをスマホ連動機能「俺スロ」により、7人の新人声優からカスタマイズすることができる。もっとも多く選ばれた声優が、来年以降の同社パチスロで本格デビューする予定となっている。(日刊遊技情報)











中古トラック