■クレマン被害3題


「月下雷鳴」でもクレマン被害が発生しているということです。

この機種のセレクターにはクレマンゴト対策機能が実装されていますが、これをすり抜けるゴト器具が敵の手にあると考えられます。

現状のクレマンセンサーによる対策は・・・・・・○○○。







※ゴト関連会社のコメントです。
○○の中につきましては、銀遊会専用ページにてご紹介しましょう。
銀遊会のメンバーは、下記「記事全文」をクリックし、パスワードを入力してください。




[記事全文]




中古トラック