英雄再来! マルホン工業『CRゼブラーマン ゼブラシティの逆襲V1』特集!


Vの力を新たに得て、ヒーローが帰ってきた!



2014年9月10日、マルホン工業株式会社より『CRセブラーマン ゼブラシティの逆襲V1』の追加スペックが発表された。本機は2012年に登場した『CRセブラーマン ゼブラシティの逆襲』の新スペックにあたるVタイプST機。メインスペックを凌ぐ継続率と、確変中の大当たりは全て約2000個の出玉を獲得できるという脅威の出玉性能を武器に、第2の逆襲がスタートする!


「5大激アツゼブラ演出」改め「6大激アツゼブラ演出」が勝利をもたらす!

 VタイプSTに生まれ変わることで、継続率約79%&ALL15ラウンド(約2000個)というさらに強烈な力を手にした新生「ZEBRA RUSH」は、回転数に応じて演出が変化する3段階構成。その内容は前半が「ゼブラフェイス役モノ」の可動で大当たりを告知する即当たりゾーン、後半がお馴染みのバトルリーチ演出、最後の1回転が専用演出「ラストPUSH演出」となっている。ST中は連チャンスピードのアップが図られているのも特筆すべき点で、即当たりゾーンはもちろんのこと、バトルリーチ演出も大幅に短縮されたスピーディーなものになっている。ALL15ラウンドによる一撃の重さと爽快感抜群のスピードを兼ね備えた、最強のSTと言っても過言ではない仕上がりだ。
 一方、通常時においては大当たりの構成や多数の新演出が搭載されるなどの変化アリ。全てが出玉アリとなった大当たりは「逆襲ボーナス」(15ラウンド確変)、「チャージボーナス」(実質4ラウンド確変)、「チャレンジボーナス」(実質7or8ラウンド通常or確変)という構成で、オーソドックスな絵柄揃い大当たりからは逆襲ボーナスorチャレンジボーナスに当選。チャージボーナスは通常とは異なるルートで告知される特殊大当たりで、「ゼブラタイムチャレンジ」の成功や、「逆襲チャンス」中の「ZEBRA RUSH」絵柄揃いから当選する。また、逆襲チャンスからは「逆襲BONUS」絵柄揃いから逆襲ボーナスに当選するルートも存在するぞ。

 そして新演出は3種の先読み演出「同色図柄先読み予告」「白熱ゾーン」「ゼブラタイマーZONE」が代表例。同色図柄先読み予告は出目で信頼度を示唆するオーソドックスな先読み予告(絵柄の色による信頼度は青<白(紫)<赤の順)で、白熱ゾーンは突入した時点でアツいハイチャンス背景だ。最後のゼブラタイマーZONEはゼブラフェイス役モノの完成を先読みする重要演出で、激アツ演出の象徴として「6大激アツゼブラ演出」に加えられている。


アクリル盤面への変化やゼブラフェイス役モノ&可動時の液晶画面が白ゼブラになるなど、ハード面でもマイナーチェンジが施されているぞ。







中古トラック