2代目「回胴王」は女性スロッター「かまちゃん」さん


出玉を競うパチスロ競技イベント「日本回胴王決定戦」の決勝戦が7日、東京都渋谷区南平台町のベルサール渋谷ガーデンにおいて開催された。同イベントの開催は昨年につづいて2回目。前回の3360人を上まわる4699人がエントリーした。抽選で選ばれた680人が全国5都市での予選に出場。予選を勝ち抜いた58人が前日の準決勝戦に出場し、決勝には準決勝通過者の12人が参加した。11時から21時までの10時間に及ぶ決勝戦の結果、名古屋予選から勝ち上がった「かまちゃん」さんが優勝を果たした。「かまちゃん」さんは4691枚を獲得。女性として初めての「回胴王」となったため、初代「女王」の称号も与えられた。この模様はニコニコ生放送で生中継された。
 「日本回胴王決定戦」は、ホール情報誌「でちゃう!」、業界誌「PiDEA」などを発行するtriple a出版の主催。ほかのホール情報誌・攻略誌も協力し、今回26人のライターも出場した。競技には京楽の「ぱちスロ必殺仕事人」を使用した。
 決勝戦では、同イベントのスペシャルサポーターを務めるブラックマヨネーズの吉田敬がMCとして出演。「試打式」を元横綱で現在はプロレスラーとして活動する曙太郎が行い、途中のブレイクタイムには「CHA CHA CHA」などのヒット曲で知られる歌手の石井明美がライブを行った。
 「かまちゃん」さんは、優勝賞品としてビジネスクラスで行くラスベガスペア旅行とトロフィー、副賞として、あかつきけいいちのマンガ「アドリブ王子」への出演権が贈られた。表彰式で「回胴王」に輝いた感想を聞かれた「かまちゃん」さんは、「めっちゃうれしいです」と一言。表彰式には、彼女がファンだというライターの木村魚拓が駆けつけた。(日刊遊技情報)







中古トラック