◇千葉県内『D‘station』全店、通常貸しパチスロを「外税方式」へ移行


関東を中心に『D‘station』の屋号でパチンコホールを展開するNEXUS(本社・群馬県高崎市)はこのほど、千葉県内6店舗全店のパチスロ通常貸しの遊技料金を、いわゆる「外税方式」となる1000円47枚へと変更した。「外税方式」への移行日は、『佐倉店』で6月27日、他の5店舗は同社の創業19周年日にあたる同月7日、一斉に変更を実施した。
 同社では、群馬県太田市内で『太田矢島店』、同県渋川市内で『渋川インター店』、埼玉県杉戸町内で『杉戸店』と、計3店舗の開業を準備しており、今夏中のグランドオープンを予定する。(日刊遊技情報)









中古トラック