西陣、「CRモモキュンソード〜星と黄金の太刀〜」発売を発表

西陣は23日、パチンコ新機種「CRモモキュンソード〜星と黄金の太刀〜」を発売すると発表した。WEBライトノベルを原作とし、同じ原作のテレビアニメとのメディアミックス展開となる。同機のプレス発表会を東京都千代田区外神田のパセラリゾーツAKIBAにおいて27日に予定する。
 発売されるのは、大当り確率381.0分の1、16R比率54%のマックスタイプと、大当り確率198.5分の1、16R比率42%のライトミドルタイプの2スペック。両スペックとも大当り終了後に確変突入率100%のST80回転がつく。萌えの魅力を最大限に味わえる「萌えカスタムスペック」とのこと。
 キビダンゴプロジェクト製作のアニメ版第1話は7月8日より、TOKYO MX、サンテレビ、KBS京都、テレビ愛知、TVQ九州放送、BS11、AT‐Xの各局で放送を開始。バンダイチャンネルとニコニコ生放送でも配信を行う。
 ヒロイン「桃子」のCVを竹達彩奈、ライバル「鬼姫」のCVを津田美波が担当。TVオープニングテーマソングを歌手で声優の千菅春香が歌う。(日刊遊技情報)








中古トラック