インターライフHD、サミーデザインを100%子会社化

アミューズメント施設を主要な得意先とする店舗サービス関連企業の総合的な持株会社であるインターライフホールディングス(HD)は5月30日、サミーが保持していたサミーデザインの株式100%を譲り受けて子会社化したと公表した。インターライフHDの現在の筆頭株主は、同社株式の31.30%を所有するピーアークHD。またセガサミーHDはインターライフHD株式の20.08%を所有する主要株主となっている。
 サミーデザインの事業内容は、「不動産総合企画及び商業施設の企画・内装デザイン・設計・施工」。インターライフHDでは、「ピーアークグループ及びセガサミーグループが持つ、エンタテインメント分野の経営情報・経営資源を活用し、両グループからの店舗内装工事の受注をはじめとした当社グループ事業とのシナジー効果を最大限発揮」していくとしている。(日刊遊技情報)






中古トラック