マルハンとスポンサー契約締結の太平洋クラブ、新事業計画を発表 〜4年間で投資43億円

ゴルフ場を運営する太平洋クラブは20日、記者会見を開き、新たな事業計画を発表した。2012年に民事再生手続きを開始した同社は、2013年にマルハンとスポンサー契約を締結、本年3月に更生手続きが終結していた。新事業計画では、太平洋クラブのブランド価値向上のため、人材面ではマルハンの人材、オペレーション力を活用。設備面では、投資額を大幅に上方修正し、4年間で43億円を投資するとした。2013年度にすでに5億円を投資済みで2014年度に19億円を予定する。(日刊遊技情報)










中古トラック