藤商事、「CR嬢王」プレス発表会を開催

藤商事は9日、東京都台東区東上野の東京支店において、パチンコ新機種「CR嬢王」のプレス発表会を開催した。
 冒頭で登壇した名古屋開発部プロデューサーの森田秀樹氏は、「潜伏や小当りを搭載せず、全体的に演出の信頼度を高くして、ファンの不満を払拭するゲーム性を実現。スペックをライトミドルとデジ羽根に絞り込んだ」と述べて、同機の開発コンセプトでは遊びやすさに重点が置かれたことを強調した。タイアップコンテンツのマンガ「嬢王」は、「ビジネスジャンプ」に連載され、ヒロインが日本一のキャバクラ嬢を目指すというストーリー。テレビドラマ化もされた。発売されるスペックは、大当り確率199分の1、確変突入率70%の「〜FPS」と、大当り確率99分の1、確変突入率62%の「〜FPW」。ホールへの納品開始日には6月29日からが予定されている。(日刊遊技情報)







中古トラック