サミーが『パチンコCR化物語』を発表


サミー(本社・東京都豊島区、青木茂社長)は4月16日、東京都台東区の東京支店ショールームで、「パチンコCR化物語」の内覧会を開催。
パチスロで高稼働を続ける「化物語」が、待望のパチンコ化。大当たり確率299.3分の1のミドルタイプ(確変突入率63%、特賞出玉約1485個)で、「オーソドックスなスペックは、新規客を呼べるコンテンツにピッタリでしょう」と営業マン。「通常時、大当たり時、電サポ時を通して、一連のストーリーを楽しめる構成になっており、アニメ『化物語』の世界観を堪能していただける出来に仕上がっています」と話した。
ホール導入は6月2日から。









中古トラック