DYJH、大株主の株式保有比率の変動を発表

ダイナムジャパンホールディングス(DYJH)は3月31日、創業家の一員で同社大株主の佐藤清隆氏が将来の相続に備え持ち株300万株を家族に贈与する契約を、3月27日に締結したと発表した。
 投資ファンドのエボファンドが3月3日、一部の創業家メンバーとの間で交わしたとする保有株のブロックセール契約に違反したとして香港高裁に提起した訴訟を意識してこの公告では、DYJHの執行役を含む取締役会メンバーと経営に関わるメンバーは保有する株式を一切売却していないと強調している。(日刊遊技情報)






中古トラック