平和、期末配当金の増配を決定

平和は17日、同日開催の取締役会において、2014年3月期の年間配当金の予想を修正することを決議したと発表した。昨年5月14日に発表された前回予想では1株あたり期末配当金30円、年間配当金60円となっていたが、今回修正予想では期末配当金を特別配当金10円を加えた40円、年間配当金を70円とした。この修正は、6月下旬開催予定の定時株主総会に付議される予定。修正の理由は、同期の業績が堅調に推移しているため。(日刊遊技情報)







中古トラック