PS設置台数、2ヶ月連続でW増加

全日遊連に加盟する1月末現在の全国ホール数(営業店舗数)が前月末比5店舗減の1万948店舗で推移していたことが報告された。前年同月末比では222店舗(2.0%)の減少となる。

 前月12月は年末年始商戦を追い風に、8ヶ月ぶりに加盟店舗数は増えた。増え幅は18店舗だった。ただ前年12月の増加数(22店舗)との比較では4店舗の減少だ。

 2013年中に前月末比で店舗数が増えたのは4月(4店舗増)と12月(18店舗増)の2回。2012年中は1月(18店舗増)と12月(22店舗増)の2回だった。増えた月の回数はともに2回だったが、12年が年始1月と年末12月および年末年始商戦に偏る傾向にあったのに対し、13年はGW商戦を意識した4月に分散した。

 一方、今年1月末現在のパチンコの設置台数は前月末比1986台増の276万1076台。パチスロ設置台数は同2882台増の148万2689台で推移している。パチンコの増加は2ヶ月連続。パチスロは3ヶ月連続の増加となっており、2ヶ月連続でパチンコ・パチスロともに設置台数は増えた。1月にパチンコ・パチスロがともに増えるのは4年連続。





中古トラック