「CR有閑倶楽部」新機種プレス試打会開催(エース電研)

株式会社エース電研は、2月18日に同社東京ショールームにて新機種「CR有閑倶楽部」のプレス試打会を開催した。



「有閑倶楽部」は、一条ゆかり原作による人気少女漫画作品で、1981年「りぼん」(集英社)にて連載を開始。2013年時点では「Cocohana」(集英社)誌上で不定期連載中の人気作品。本機はそのタイアップパチンコ機で、4スペック同時にリリースされる。

注目のギミックビジョンを全部で9種類搭載し、リアルすぎるCG役モノ発動で信頼度がアップ。また、思わず口ずさんでしまう「アツウタシステム」を搭載。80〜90年代のヒット曲の中から、デモ画面中に好きな曲をセレクト。変動中にセレクトした曲が流れてくればチャンスといった分かりやすいながら、アツくなれるシステムを採用。他にもヒット曲が流れるリーチは多数存在、いずれもドキドキ演出に仕上がっている。

この他、予告やリーチをはじめ、多彩な演出が目白押し。また、いずれのスペックも小当りナシといった遊びやすい1台に仕上がっている。

なお、導入は4月を予定している。(一部地域を除く)









中古トラック