■サブ基板チェック

不正サブ基板、ホールに設置される以前に仕込まれてしまうケースが多くなっているようです。

ART機やAT機のサブロムが不正に書き換えられたり交換されてしまうゴト被害が増加しています。

これらの不正なサブ基板は、中古機から発見されるケースばかりではありません。

新台だからという理由で検査対象機種から除外することは避けたほうが良さそうです。

「○○○」。・・・・・・。




※ゴト関連会社のコメントです。
○○の中につきましては、銀遊会専用ページにてご紹介しましょう。
銀遊会のメンバーは、下記「記事全文」をクリックし、パスワードを入力してください。




[記事全文]




中古トラック