『機動戦士ガンダム』導入記念で交通広告等を展開

フィールズはビスティ製パチスロ新機種『機動戦士ガンダム』のホール導入を記念して、12月30日から全国各地の大型ヴィジョンでオリジナルムービーを放映するほか、全国のJR・私鉄にて交通広告(車内中吊り広告)を実施。また、ARアプリ「junaio」を用いて読み込むと、毎週変わる8種のスペシャルARムービーが閲覧できるポスターを全国のパチンコホール等で展開する。

 今回のキャンペーンは、遊技機ならではのオリジナルムービーやオリジナルポスターを通じて新機種の魅力をアピールしようというもの。目の前のビジュアルとオリジナルムービーが相互でリンクすることで、新たな「インパクト」と「エンタテインメント」の創出を行い、原作を愛する固定ファン層のみならず、新規ファン層の獲得を図る。






中古トラック