レジャー&サービス産業展に、DMM.comなどが出展

新しいビジネスコンテンツの見本市「レジャー&サービス産業展2013」(綜合ユニコム主催)が10月23・24日、東京都江東区の「東京ビッグサイト」で開催され、パチンコ関連企業も多数出展。
DMM.comは、パチンコ・パチスロポータルアプリ「DMMぱちタウン」を展示。営業担当者は「パチンコ業界の遊技人口増加に少しでも貢献できればと思い、出展させていただきました。現在、約3500のホールさまに契約していただいており、会員ユーザーは35万人を突破。今後もさまざまな形でアピールしていきたい」と話していた。
そのほかでは、シーグリーンが来店ポイントサービスによる集客システム「タメットCLUB2.0」を、ピーアイエックスがソーラーパネルを利用した動くPOP「誘導くん」などを展示し、来場者の注目を集めていた。