■裏基盤

基板内のロムが不正なものと交換されたり、ICチップが改造されるなどした不正基板が仕込まれるゴトがあります。
パチスロART機の場合は、サブ基板がその被害に遭うことが多くなっています。

サブ基板内のロム(プログラムが書き込まれている)はメイン基板のそれと異なり書き換えが可能です。また、新品のロムの入手も容易なのです。
つまりゴト師側にとっては、ロムそのものを無理やり改造する必要がありませんからシゴトが楽と云えるのかもしれません。