豊丸、『餃子の王将2』に『メガ盛7000』を追加

豊丸産業はこのほど、『CR餃子の王将2』シリーズの追加スペックとなる『CR餃子の王将2 メガ盛7000』を発表した。



人気中華料理チェーンとのコラボ第2弾として今年6月に4スペックでホール導入された『CR餃子の王将2』シリーズ。今回新たにラインナップに追加された『メガ盛7000』は、スタート入賞までの玉の動きを楽しませる多彩な役物やスタート入賞後のドット演出など、同シリーズならではの簡単で当たりやすそうなゲーム性はそのままに、出玉性能を大幅に強化し、1回の大当たりで約7200個が獲得できる仕様となっている。

 主なスペックは、大当たり確率1/32.0(高確率1/9.7)、確変突入率100%(63セット)、賞球数3&1&7&10&15、大当たり出玉約7200個(2R×4C×63セット※小当たりを含む)、おかわりタイム(大当たり終了後最大4回転)中の引き戻し率約11.9%。なお、盤面デザインには新セルが採用されている。

 納品は12月1日より開始予定