ダイナムジャパン、オンラインゲーム会社へ出資の考えを発表/香港

ダイナムジャパンホールディングス(DYJH)は8日、オンラインゲームのソフトウェア開発および運営会社への投資計画について契約を締結したと発表した。同社では、出資先の会社を香港証券取引所のベンチャー企業向けGEM市場へ上場させる考え。上場には、香港証券取引所の上場委員会による許可等が条件となっており、DYJHは契約により上場について秘密を保持する義務を負っているという。そのため、出資先の会社名は明らかにされていない。投資計画の詳細は適切な時期に公表するとしている。
 DYJHの株式取引は、同社の要請により7日から一時停止していたが、出資計画発表後の8日13時に再開。この発表を受けて同社の株価は、取引再開からの1時間で9.19%上昇し、19.48HKドルまで急伸した