地獄の沙汰から『ぱちんこCR Dororonえん魔くんメ〜ラめら』登場

9月24日、奥村遊機は東京ショールーム奥村遊館にて「『ぱちんこCR Dororonえん魔くんメ〜ラめら』新機種発表会」を開催した。

始めに、営業本部 取締役本部長 加納孝氏が登壇。「本機は昭和ネタ、パロディ、お色気など永井豪作品の昔懐かしい演出と奥村遊機のコンテンツが見事に融合しました。世代を問わず気に入っていただけます」と挨拶した。

続いて、商品開発部 取締役部長 平田宏樹氏が開発コンセプト「新感覚のST演出」について説明。本機の目玉でもある大当たりとSTが一体になった「メラめRUSH」、演出を盛り上げる巨大ハンマー型役物「閻魔槌」、ST中のバトル演出にカードゲームの要素を取り入れた「カードバトルモード」を紹介した。

最後のゲストトークショーでは原作者の永井豪氏が登場し、名作コミック「ドロロンえん魔くん」誕生秘話を披露した。「見事にえん魔くんの世界観が表現されていて、感激した」と本機の出来栄えに満足気だった。

ホール導入開始は11月上旬を予定している。