手島優、元AKB48増田有華に対抗!「私の方がアバズレ感では勝ってる!」

元AKB48の女優・増田有華(22)が15日、都内で行われた人気パチスロ機『マジカルハロウィン4』新機種発表会にタレントの手島優(31)、古坂大魔王(40)と登場した。

 2007年からシリーズを重ねてきた『マジハロ』の2年ぶりの新作機種がいよいよ登場。今回は学院対抗戦と銘打ち様々なキャラクターが華やかに画面を賑わせる。出演する声優は富沢美智恵(ローズマリー・ベルガモット役)、堀江結衣(アリス・ウィッシュハート役)、茅原実里(ノワール・アウスレーゼ役)、釘宮理恵(フロスト・アウスレーゼ役)、今野宏美(キャロル・ヴァレンタイン校長役)、斎藤千和(ヒトミF.ブックマン役)、細谷佳正(クロス役)、沢城みゆき(ベレッタ・フリューゲル役)と豪華なラインナップとなっている。



増田アリス・ウィッシュハートのコスチュームで、手島はローズマリー・ベルガモットのコスチュームでそれぞれ登場。特注の衣装に増田は「私だけのアリスっていうのがすごく嬉しいです。こういう風に公の場でコスプレって初めて」と元気に語った。「ポイントは帽子」と語る増田に「セクシー! チャーミング!」とはやしたてる手島。「有華ちゃんは本当にかわいい。本当にかわいい。ズルイって嫉妬するぐらい似合ってますね」と増田に対抗心をチラリ。増田も「優ちゃんもすっごく似合ってる。ドクロが似合いますね」と互いに牽制し合った。

 作品の中ではライバル関係のキャラクターだが、手島は「(増田に)勝てるところなんて絶対ないでしょう。スタイル? いやあそうでもないんですよ…」と考えあぐね「アバズレ感なら勝ってますね。本当はピュアなんですけど、見た目がチャラい感じは勝ってるな」と妙アピール。増田は「私はフレッシュさ」と手島に完全勝利し、会場の笑いを誘っていた。

 増田は同シリーズが7年前からスタートしたことに「7年前というと、私がちょうど(AKBに)入った時」としみじみ。司会から「長くファンに愛される秘訣は?」と聞かれると「私はけっこう素でいってます。自分の中のイメージではアイドルさんはキャピキャピしてるイメージ。私は素で握手会でも友達みたいにやってます」と秘訣を語った。一方でセクシーな衣装の手島は「私は水着が私服っていうぐらい。今日は布が多いぐらいなので、それが恥ずかしいです」と照れた。

 増田といえば歌手のISSAと“お泊り愛”が話題となったが、この日は恋愛について“いっさい”触れず。AKB48の活動辞退後の日々について「お芝居だったりドラマやミュージカル。新しい夢がどんどん広がっている」と感慨深く語り、「初心者でもぜんぜんわかりやすい。ストーリーもオリジナルでしっかりしているのでやればやるほどハマる作品」とPRした。

 また、自身のTwitterで「アイドル。嫌いだったの。いまでもアイドルって言われるの嫌」とツイートしたことに「あれはどういった趣旨ですか?」と質問されるも、関係者に遮られながら「ごめんなさーい!」と明るく会場を後にしていた。