鹿児島市遊技事業組合(組合会長正 和仁)が子供の車内事故防止のための一斉パトロールを実施

ご当地アイドルグループ「サザン☆クロス」も参加 〜

鹿児島市遊技事業組合は、平成25年8月5日(月)14:30〜15:30、鹿児島市新屋敷町16番鹿児島県住宅供給公社会議室において、経営者及び店長等(71ホール、参加者86名)が参加して、防犯研修を行い、その後、それぞれのホールにおいて、一斉に防犯パトロールを実施しました。

この中で、鹿児島市与次郎1-8-8「D-LINE」において、ご当地アイドルグループ「サザン☆クロス」も参加して、セレモニーを行いました。

当日の防犯パトロールでは子供放置車両は発見しませんでしたが、地元のテレビ、新聞が取材を行い、当日及び翌日の新聞、テレビで報道されました。