鉄人化計画の代表取締役社長にエイベックス出身の堀健一郎氏

鉄人化計画は23日、同日開催の取締役会で、代表取締役の異動を決議した。本年11月26日開催予定の定時株主総会で承認されれば、代表取締役社長を務める日野洋一氏は代表取締役会長に、執行役員最高執行責任者(COO)の堀健一郎氏が代表取締役社長に就任する。

 堀氏は、エイベックス(現エイベックス・グループ・ホールディングス)出身。セガサミーホールディングス、サミーネットワークスを経て、本年4月、鉄人化計画にCOOとして入社した。

 鉄人化計画は、カラオケルーム「カラオケの鉄人」やまんが喫茶「アジールエッセ」などを展開。2002年には東京日の丸(現トリックスターズ・アレア)のカラオケルーム運営事業の受諾を開始。2006年には関西でコーヒーショップを展開するからふね屋珈琲を子会社化している。