アビバHD 鶴見駅西口にテナントビル

【横浜】パチンコ店などをチェーン展開するアビバホールディングス(横浜市中区羽衣町2ノ5)は、JR鶴見駅西口にテナントビルを建設する。メガクリエイト(東京都豊島区)で設計を進めており、9月に着工する予定だ。

 規模は鉄骨一部鉄骨鉄筋コンクリート造地下1階地上7階建て延べ3842平方メートル。パチンコ店のほか、飲食店舗などを配置する。完成は2014年4月末を予定している。

 建設地は横浜市鶴見区豊岡町2ノ2の敷地649平方メートル。既存ビルの解体工事はテクノエコ(東京都世田谷区)が担当、8月末までの工期で進めている。