パチンコ店で財布盗んだ疑い 40歳逮捕

パチンコ店内で財布を盗んだとして和歌山西署は27日、和歌山市内原の建設作業員、片山健太容疑者(40)を窃盗容疑で緊急逮捕した。

 同署によると、片山容疑者は同日午前10時ごろ、同市湊のパチンコ店で、来店した男性(26)の現金1万4000円が入った財布を盗んだ疑い。男性が店内を歩いていた際にポケットから落とした財布を拾い、乗ってきた車に隠したという。男性が「財布がなくなった」と110番通報し、駆け付けた署員が防犯カメラなどの映像を確認すると犯行の様子が映っていた。

 容疑を認めているという。